投資信託って?

  

「投資信託(ファンド)」とは、一言でいえば「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行います。

ページタイトル

一人一人が出すお金はそれほど多くなくても、まとまって数十億円、数百億円になれば、個人ではアクセスしにくい地域や国に投資したり、たくさんの株式や債券などに投資したりできるのです。