長期保有

短期的には価格変動のあるリスク相場でも、長期間投資を続けることで価格変動リスクを抑えられる場合があります。

長期保有すると収益が安定するといったデータがありますが、「絶対儲かる」ことはありませんので、放置するのではなく、値動きを観察し、できるだけ価格が高い時期に売却するようにしましょう。