FX会社を選ぶポイント

どこのFX会社で口座開設をするのかはとても重要です。

というのは、各FX会社により、その信用度や安全度が違っているからです。会社を選ぶ際には次のようなポイントに注意が必要です。

①会社の信用と実績

会社の信用は、資本金の大きさや知名度、あるいは、証券会社だからと言って単純に安心はできません。FX会社自体が、あるいは親会社が社会的に信用がおけるかどうかを確認したいものです。また、顧客資産の分離保管は当然として、信託保全になっているか?どの程度しっかり強化された保全スキームかも要確認事項です。

②商品・サービス内容

取引画面の使いやすさだけでなく、運用システム、為替レート表示の安定性についても確認が必要です。スワップ金利の提示状況も各社バラバラなのが現状であるので、安定的にどの程度高く付与されるのかも注意してください。

③サポート体制の充実

FX会社の多くがインターネット取引に特化した会社が多いため、サポート体制がしっかりしているとは言えません。特に口座開設や簡単な質問にしか答えてくれない会社は要注意。しっかり外国為替市場についてコメントができる会社を選ぶことが、取引するうえでの安心感が変わってきます。

④その他

手数料とスプレッドはどうなのか?取り扱っている通貨ペアの種類は?スワップ金利の水準は?必要な証拠金と取引単位は?など詳しく比較してから口座を開設してください。大切な資産を預けるのですから、FX会社は慎重に選びましょう!