譲渡所得や配当所得が非課税

NISAを利用すると、毎年100万円まで新たに投資した 上場株式・株式投資信託等にかかる譲渡所得や配当所得が5年間非課税になります。

これまでは、一般口座や特定口座で株式や投資信託で得られた利益と配当所得に対して、10%の税金が課せられていましたがNISAでは、これが非課税となります。

平成26年年1月より開始され、平成35年までの10年間、毎年100万円の非課税枠が設定されます。

毎年、新規の資金を拠出する場合は、平成30年以降、非課税枠は最大で500万円となります。

NISAで投資できる運用商品は、「上場株式と株式投資信託等」となっています。

ページタイトル